研究・技術開発

世界で初めて超音波溶着加工技術を不織布マスク縫製機械に独自開発し取り入れてきました。工場が生産するマスクは実に20種を超える豊富なバリエーションを誇ります。
この顧客ニーズを満たすべく、常に最先端の技術開発をしております。これらの生産設備では品質の安定性と効率的な生産が実現されています。
世界トップレベルのクリーン環境の下で、材料の供給以降は自動化製造システムにより、衛生管理においても類を見ない管理体制を誇っております。不織布業界のpioneerと呼ばれている所以はここにあり、世界をリードし、更なるオーダーメード開発に取り組み続ける技能集団です。